2014/1/26 無料相談会を開催いたします

top

アドガレージでは2014年始に無料相談会を開催いたします。
板金塗装工場経営のお悩み・課題等々、なんでもご相談をお受けいたします。アドガレージが持っているノウハウにより、板金塗装工場の皆様のお役にたてればと思っております。

対象の方
板金塗装工場の経営者様・後継者様・経営幹部の方・およびそれに準ずる方

日時
2014/1/26(日曜日)
10:00~18:00
※参加費無料

場所
アットビジネスセンター東京駅
https://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/

1名につき1時間 6名限定です。

無料相談会の流れ
・ご参加の方にヒアリングシートにご記入いただきます
・事前にアドガレージにシートを提出いただきます
・アドガレージが当日までにシートの確認を行います
・当日はシートをもとに、1時間の相談会を行います
(アドガレージでは各分野のプロフェッショナルを含む3名での対応を予定しています)

※ご参加のご予約は先着順となります。
※当日の時間はご相談のうえ、決定させていただきます。

2013/11/13 茨城自動車車体整備協同組合 青年部セミナー

1471995_563436033727245_516494833_n

茨城自動車車体整備協同組合 青年部 勉強会にて、弊社代表 伊倉が「存続発展するための工場経営」と題して、講演をさせていただきました。茨城各地からはもとより、千葉・埼玉・新潟・群馬からのご参加もいただき、40名ほどのセミナーとなりました。

今回は6月の東北ブロック講演でも、ご一緒させていただいた、埼玉部会長の泰楽社長とのコラボセミナーでした。

伊倉からは各人が背負っている責任、ビジョン経営の必要性と私たちの実際の取組について、お伝えしました。

「自分が守るべきコミュニティを守り幸せにしていく責任」
「ビジョンが経営を明るくする」
「ビジョンへ向った明確な計画を立てる」

後半はディスカッションも交え、「自分が背負っている責任」や「やらなけれればならない事」について考えていただく時間や、「個人のビジョン」について考えていただく時間も設けました。

非常に熱心に耳を傾けていただき、時間を延長してお話しさせていただきました。ディスカッションの場でも活発な意見が飛び交い、皆様笑顔で、前向きなお話をされていたのが印象的でした。

アドガレージでは、今回のような講演活動を続けさせていただきながら、社員を幸せにし、ワクワクできる会社づくりのサポートができるよう、サービスを組み立て、提供できるよう準備しています!

2013/11/13 青森自動車車体整備協同組合 セミナー

539756_561295090608006_1489782623_n

青森自動車車体整備協同組合 勉強会にて、弊社代表 伊倉が「存続発展するための工場経営」と題して、講演をさせていただきました。青森各地から40名ほど、ご参加いただきました。

各人が背負っている責任、ビジョン経営の必要性と私たちの実際の取組について、お伝えしました。

「自分が守るべきコミュニティを守り幸せにしていく責任」
「ビジョンが経営を明るくする」
「ビジョンへ向った明確な計画を立てる」

後半はディスカッションも交え、「自分が背負っている責任」や「やらなけれればならない事」について考えていただく時間や、「個人のビジョン」について考えていただく時間も設けました。

青森は昨年に引き続き、2度目でしたので、皆様、しっかりと耳を傾けていただき、あらためて、コミュニティの事、経営の事を、考えていただきました。

私たち、板金塗装工場、想いが強く、技術力の高い業界です。そこに経営の考え方やしくみを取り入れることにより、はじめて、「その想いや技術力を後世に伝えることができる経営力が養われていく」とアドガレージでは考えています。

2013/11/10 静岡自動車車体整備協同組合 浜松支部 勉強会

1422371_561304087273773_679498108_n

静岡自動車車体整備協同組合 浜松支部 勉強会にて、弊社代表 伊倉が「存続発展するための工場経営」と題して、講演をさせていただきました。浜松支部各地から25名ほど、ご参加いただきました。

各人が背負っている責任、ビジョン経営の必要性と私たちの実際の取組について、お伝えしました。

「自分が守るべきコミュニティを守り幸せにしていく責任」
「ビジョンが経営を明るくする」
「ビジョンへ向った明確な計画を立てる」

後半はディスカッションも交え、「自分が背負っている責任」や「やらなけれればならない事」について考えていただく時間や、「個人のビジョン」について考えていただく時間も設けました。

静岡県内で前日より移動し、浜松での講演をさせていただきました。皆様、非常に熱心にお聞きいただきました。車体協の事、業界の事を真剣に考えていらっしゃる方々と多く出会うこともでき、非常に充実した2日間となりました(^^)v

2013/11/9 静岡自動車車体整備協同組合 静岡支部 勉強会

1466127_561299923940856_42846291_n

静岡自動車車体整備協同組合 静岡支部 勉強会にて、弊社代表 伊倉が「存続発展するための工場経営」と題して、講演をさせていただきました。静岡支部各地から25名ほど、ご参加いただきました。

各人が背負っている責任、ビジョン経営の必要性と私たちの実際の取組について、お伝えしました。

「自分が守るべきコミュニティを守り幸せにしていく責任」
「ビジョンが経営を明るくする」
「ビジョンへ向った明確な計画を立てる」

後半はディスカッションも交え、「自分が背負っている責任」や「やらなけれればならない事」について考えていただく時間や、「個人のビジョン」について考えていただく時間も設けました。

静岡県は3支部に分かれて、3回、講演を計画いただきました。その中でまず静岡で講演させていただき、地域の現状等の共有もいただきました。ここでも、ご参加の方々は世代の違いはあれど、業界を良くしていきたいという想いは同じでした(^^)v