a0002_000166_m

アドガレージセミナー 第3弾の1日目として、
2012年11月11日に接客マナーセミナーを行いました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

接客が必要な業界ではマナー研修やロールプレイングは常識的に行われています。そんな中、自動車アフターマーケット業界は単価の高いサービスを提供していながらも、お客様に対しての接客マナーを学ぶ機会が少ない業界です。
しかしながら、ご来店いただいたお客様にご成約いただくには、接客のスキルが必須となります。また、優れた接客は同業他社との明確な差別化につながります。

そこで、自動車ディーラーで実際に接客マナー研修を行っている講師とタッグを組み、接客現場ですぐに役立てることができる2日間の研修を組み立てました。

今回は座学とロープレを交えて、基本にそった、すぐに現場で活用できる実践的な接客マナーを身につける事を目的とします。
接客に必要なツールのご提案やご参加いただいた各会社の取り組みも共有、また、ロープレの模様をビデオで撮影し、編集後、会社へデータとしてお渡しいたしますので、社内で研修成果の共有や、その後の継続的な接客マナー向上にお役立ていただけます。

ぜひ、ご参加くださいませ。

<研修対象>
板金塗装業に携わる営業・フロント・サービス等、全てのスタッフ様・経営者様
お客様と相対するスタッフ様はもちろん、普段お客様と接する機会の少ないスタッフ様も是非、ご参加ください。正しい接客を身につける事で、お客様目線が芽生え、必ず他社との差別化につながります。

日時・内容
11/11(日) 1日目 9:00受付 12:00~18:00(途中合計30分の休憩)
座学(接客の流れ・取組共有・接客マナーの基本)、接客ロープレ(基礎編)

11/25(日) 2日目 9:00受付 9:30~16:30(途中合計30分の休憩)
接客ロープレ(実践編、各会社の接客標準作成、ビデオ撮影、ロープレの標準化)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回は接客マナーの起訴を学びながら、2社の接客標準を作り、研修後、継続して接客マナーを習得できるように、ロープレの標準化することまでが目的となります。
今回は1日目でしたが、参加者野方々も、積極的に取り組んでいただき、現場からの意見も多数でてきました。

なにより、接客マナーの基礎が板金塗装業界には全くと言っていいほど、浸透していない事がよくわかる内容でもありました。

高額なサービスを提供する、サービス業として、必ず必要となってくる知識・取組であることは間違いありません。
2日目が楽しみです!

接客マナーセミナー2

接客マナーセミナー1