未来開拓型人財養成講座【DAY2】、順調に進んでおります。
【DAY1】の内容を内容を踏まえつつ、参加の皆様がそれぞれにキャリアプランを構築していきます!!!

11737869_876973019040210_5953611324509058489_n

 

本日はアドガレージ「未来開拓型人財養成講座」DAY1。講師はアドガレージ執行役員、野澤さんです。

板金塗装工場4社8名様の社員さんを対象に、主体性を持って仕事に臨み、強いては会社の未来を作りあげていく、そのための基礎の基礎を、今日は6時間かけてお伝えします!

11665579_869558926448286_1482392084071706088_n

 

半年間ほど、集客フォローさせていただいているT社様、Google検索の地域キーワードでは上位独占状態になってまいりました(^_^)/

自工場の周辺地域キーワードでの独占は、長期間の渡り安定的な集客が見込めます。今後はアドガレージとして、より高いパフォーマンスが出せるよう、そしてライバル工場が追いつくことができない状態までもっていきます!

リスティング広告

 

 

6/20(土)に茨城車体協青年部さまのご依頼で、弊社代表:伊倉がお話をさせていただきます。
ご参加のご希望ありましたら、メッセージくださいませ。
以下、ご案内、添付させていただきます。

———————————————————————————
講習会のご案内

「会社の未来の考え方」

主催 茨城県車体整備協同組合 青年部
部会長 尾又 泰雅

拝啓、緑樹の候、皆様にはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。
平素は当組合青年部の事業運営につきまして、格別のご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度「東京都車体整備協同組合青年部 部会長 伊倉大介氏」より、
「会社の未来の考え方」というテーマでワーク中心の講習会を別紙の通り開催致します。
皆様は会社の未来を真剣に考えていますか? 会社の未来を明確に描いていますか? 強い組織作りのために行動していますか?
今回の講習では、会社の未来を真剣に考え、明確に描き、強い組織を作る為の考え方をお伝えし、実際に役に立てていただく為ワーク中心で進めます。
ご多用中のところまことに恐れ入りますが、万障お繰り合わせのうえ
ご出席いただきたくお願い申し上げます。

<開催日時>   平成27年6月20日(土)
受付  13:30~
講演  14:00~18:00

<開催場所>   ワークヒル土浦 会議室
TEL.029-826-2622
〒300-0027 茨城県土浦市木田余東台4丁目1-1
【内容】    『あなたは経営者です。
しっかり会社と自分の未来を考えましょう』
・ビジョン経営という考え方
・キャリアプランを描く
・計画力を身につける

<講演会会費>  青年部会員 無料
一般    3000円

<懇親会>    18:30~
土浦駅周辺

<懇親会会費>  4000円

 

ホームページにしても、ランディングページにしても、チラシやパンフレットにしても、写真素材の出来映えは、集客に大きな影響を与えます。アングルや被写体と背景のバランス、ボカシ方、そして撮影後の修正など、板金塗装業にあった素材を用意しておくことで、その後のPRには欠かせないものとなります。

アドガレージでは、撮影のみのご依頼でも受付しておりますので、お気軽にご相談くださいませ(^^)

※単なる洗車後のふき取り作業でも、写真のアングル・修正でドラマチックに表現することができます!

ベンツ 写真

 

山梨県車体整備協同組合青年部総会にて、弊社代表 伊倉が「存続発展するための工場経営」と題して、講演をさせていただきました。山梨各地から40名ほど、ご参加いただきました。
板金工場が考えなければならないこと、ビジョン経営の必要性と私たちの実際の取組について、お伝えしました。

主な内容
「未来のためにやるべきこと」
「ビジョン経営」

1時間半ほどの限られた講演時間の中で、途中にはディスカッションも交え、ご参加の方々が、「個人のビジョン」について考えていただく時間も設けました。

総会でお疲れのところ、ディスカションでは皆様、真剣にお話しされていました。ありがとうございました(^^)

アドガレージが各地の最初の講演でお伝えする内容は、今後、工場経営に必要な要素の概要・総論です。すぐにできないことであるからこそ、一歩一歩、知識を得て、具体的な行動に移し、結果の中からエラーを修正していくことが大切です。なにより行動しなければ、幸せな工場はいつまでたっても成り立ちません。

今後も各地でお話をさせていただき、お聞きいただいた方の工場の未来が明るくなりますよう、アドガレージとしても努力していきます!!!

山形車体協1

山形車体協2

山形車体協3

 

 

「小規模事業者持続化補助金」を利用したマーケティングサービス(直需集客)につきまして、複数社様のお申込み、ありがとうございます!

各地域の商工会によっては提出期限が今日までという場所もありました。1次募集に間に合わなかった方、2次募集期間は5/27までとなっておりますので、まだチャンスはあります!

引き続き、「まずはご相談」をお待ちしております。

※ちなみにアドガレージの集客サポートに関するメニューは「地域独占」です。すでに貴社の同商圏内にアドガレージがサポートさせていただいている工場様ができた場合には、サービスを提供することができなくなります。板金塗装業は商圏が命です。サポートさせていただく企業様の商圏はその企業様と共に守ります!

 

「ホームページはあるけれど、集客できていない」
板金塗装業界でもよく聞くことがあります。

巷にはホームページ作成会社が乱立しています。特に最近目に付くのが「安く作る、出来が悪い」パターンです。ホームページはその目的をはっきりさせ、自社の強みをしっかり反映させなければ、効果は出ないのです。

また、集客は「流れ」です。顧客との各接点それぞれに、集客効果を上げる施策を打つ必要があります。その中でホームページは顧客の「認知・関心」を促す打ち手です。たくさんの人から認知され、関心を持たれなければ、問い合わせや来店にはつながりません。

認知→インターネット広告
関心→「売り」とデザインと使い勝手がしっかりしたWEBサイト

顧客との接点の最初の段階である「認知・関心」をいかに効果的に取り組むか。アドガレージでは「効果のあるプラットフォームを使用する」「自社の強みをパターン化する」など、高い品質の打ち手を出来る限りコストを抑え提供しています。